学部学科・コース紹介

音楽療法学科(通学コース・通信コース)

学院認定 音楽療法士の資格と学会認定音楽療法士(補)の受験資格がとれます。
音大卒業生はもちろんのこと、高卒あるいは一般大学卒業者にも音楽療法士への道を開いていることが、本校のカリキュラムの特徴です。音大卒業者は2年間の専門課程。高卒、一般大学卒の方は1年間の基礎課程を経て、2年次から専門課程に進みます。
詳細は以下の「通学コース」「通信コース」ボタンからご覧ください。

音・楽(おと・らく)トレーナー 養成講座

音・楽(おと・らく)とは、本学講師と「Music Space 奏」スタッフが考案した音楽と楽器を使った介護予防プログラムです。
音楽に合わせて「楽器を使う」+音楽に合わせて「身体を動かす」ことで、講現場実績を積まれている皆様からの要望をもとに、実践的な指導を中心とし、既に音楽療法の活動を行っている認知症予防とバランス機能の維持を目指したプログラムです。

この講座を履修することにより、本学認定 音・楽(おと・らく)トレーナーの認定資格を取得することができます。

>>> 詳細はコチラからご覧ください <<<

1年コース

最近、大好きな音楽で社会貢献したいと考えている方々が増えています。あなたも音楽のもつ効果すなわち「音楽の力」について学び、もっと音楽を活用してみませんか。
そこで、福祉、医療、教育分野の関係者、またボランティア従事者や音楽療法士認定資格を目指す方に、「活用したいことを『いま』学べる」1年コースを設定しました。
本学における音楽療法に関する専門科目と音楽知識や技術を中心に学び、より専門的な音楽の提供ができる方を養成します。修了された方には、「履修証明書」が交付されます。

>>> 詳細はコチラからご覧ください <<<


PAGE
UP